烏岳

標高672mとあるが、登山道入口あたりが約400mのため、実際は300mほど。
しかしながら、登ってみるとその眺望は素晴らしく、展望所の視界は360度。東西南北ぐるりと見渡せるお手軽な絶景スポットです。

入口は、県道8号線から五ヶ瀬ワイナリーを過ぎて約7〜8分先、ちょうど道が狭くなる際に、看板が目立つように立てられているので迷うことはないでしょう。
矢印の方には広い駐車場があります。

看板には「徒歩20分」とあるが、30分を見ておくと間違いはないと思います。最初と最後が急な坂となっていますが、途中は場所によっては軽自動車で走れそうに広く緩やかな遊歩道然としています。
晴れた日に歩くと、木々の間からの木漏れ日が、また心地よいでしょう。

最後の急な坂を登り切ると、いきなり視界が広がります。整備された広場には、四阿、数カ所にベンチ、説明の看板などに加え、三角点もあります。
そして、天照大神を始めとする3神を祀る小さな祠が、四阿の脇に鎮座されています。

広場からは遊歩道が伸びています。
その突き当たりには、訪れた11月中旬にはススキの穂でいっぱいでしたが、夏になると一面はツツジの花に囲まれた展望台があります。

投稿日:2019年3月19日 更新日:

Copyright© フォレストピア・FULL里体験 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.